忍者ブログ

観たり読んだり書いたり食ったり。

読んだり観たり書いたり食ったり、したこと書きます。
TIME :

さとp

非公開

2009/03/31
18:10
「ちくま日本文学全集 夏目漱石」




「ぼっちゃん」「我輩は猫である」「夢十夜」「思い出すことなど」「私の個人主義」の五作を収録。

この全集はフリガナもふってあるし、難しい言葉や今はあまり使われていたに言葉には注釈がついているので、わりと読みやすい。


「もしどこかにこだわりがあるなら、それを踏潰すまで進まなければ駄目ですよ」

こういう漱石の言葉に、元気が出た。
悩みは尽きないけれど、やはりとことん進んでいくほうがいいのだと、
文豪も言うのなら、悩んでいるときこそ、前を向い歩いていこうと思えた。


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら